ECM/MD-I 第7回定期講演会を終えて

2019/11/01

2019/10/28(月)に第7回定期講演会が秋葉原で行われ、120名を超える方々にご参加いただきました。ご参加いただいた方々には、改めて御礼申し上げます。
 参加者の約6割は、事業会社での製品企画や開発設計業務に従事されており、日野三十四氏が亡くなられた現在もECM/MDの取り組みに強い関心を持たれていることがわかります。定期講演会につきましては、今後も毎年ステップアップした内容にし、開発・設計部門ばかりではなく、製造業のあらゆる部門の方に向けて、ECM/MDの貴重な情報発信源として実施してまいります。
 本講演では「ものづくり革新を支えるモジュラーデザイン~水平分業へ向けた標準化の促進~」を題材とし、経済産業省 様、レクサー・リサーチ様、SERA様より基調講演をいただきました。また、長年ECM/MDを取り組まれているセムコ株式会社 様よりMD事例講演をいただきました。当研究会メンバーの講演では、ECM/MDの考え方をより普及させるために、MD簡易版を作成して講演いたしました。MD簡易版の詳細については研究会が発行していますコラムでも解説していますので、是非ご覧ください。



ECM/MD-I 第7回定期講演会を終えて|エンジニアリングチェーンマネジメント/モジュラーデザイン研究会[ECM/MDI・PLM]

 今後も当研究会ではモジュラーデザインの研鑽と普及活動を通して、内外に情報発信をしてまいります。また正会員や賛助会員の募集も積極的に行っています。ご興味のある方は(企業、個人問わず)、お気軽に当研究会HPの問合せフォームよりご連絡ください。月1回東京で開催しており、研究会の見学も無償で参加可能です。詳しくは当研究会のHPの入会案内をご覧いただき、問い合わせフォームよりお問い合わせください。



■ECM/MD研究会メールマガジン
ECM/MD研究会メールマガジンではコラム・セミナー情報などをご紹介して参ります。
また、ご登録いただくと講義・講演資料・お役立ち資料のダウンロードをご利用いただけます。

ECM/MD研究会メルマガ登録はコチラ

 

←(新しい記事) ↑記事一覧へ (過去記事)→

 

 

このページの上部へ

>